ネットワークエンジニアのアレ

技術情報メインの備忘系ブログです

www.flickr.com

Pythonを使ってHTTPサーバを5秒で立てる

ネットワークを構築している時に、疎通確認のためにHTTPサーバが必要になる時があります。 Apacheをインストール&設定して――までするのは面倒。 そんな時に便利な、Pythonを使ってサクッとHTTPサーバを立てる方法をご紹介します。 (意外と知らない人がいた…

JANOG44@神戸に参加します

明日から開始される「JANOG44ミーティング」に参加します(ブース出展がメインです)。 ブース出展は7月25日(木)と26日(金)の2日間。 FWポリシー&ネットワークテスト自動化製品のNEEDLEWORKを展示します。

VSCodeの新機能「VS Code Remote」を使ってみた

5月2日に「Visual Studio Code(以下VSCode)」の新機能「VS Code Remote」がリリースされました。 現在は安定版ではなくプレビュー版(Insiders)でのリリースです。 code.visualstudio.com サクッと新機能を試してみたのでご紹介します。 VSCode Remoteと…

CoderでオンラインVSCode環境を作る

自分は普段から「Visual Studio Code(以下VSCode)」を使ってますが、MacやiPad、ChromeBookなど環境が変わるたびにエディタが変わることにストレスを感じていました。 いつでも、どこでもVSCodeを使いたい!! 「Coder」というサービスで、そのストレスが…

簡単・軽量・柔軟なモックサーバ を作る(gostub)

モックサーバ 「バックエンドが完成していなくて(API完成していない)、フロント側の開発・テストが進まない。」 よくある話だと思います。 そんな場合は、任意のレスポンスを静的に返すモックサーバを用意することがよくある解決策だと思います。 自分もモ…

Desktop PWAを試してみた

NEIGHBORSがPWAに対応 会社のチームで開発しているWEBサービスがPWAに対応しました。 WEBサービス名は「NEIGHBORS(ネイバーズ)」で、フォローしている人がサービス内で見た記事が分かるリーダーとなっています。 会社のチームメンバーや尊敬する人の見た記…

JANOG43へ参加します。

今日から山梨県の甲府市で開催されている、「JANOG43」へ参加します。 初JANOG。楽しみです。 1月24日(木)〜25日(金)にブースを出展します。 ファイアウォールテストツールをメインに展示。 www.ap-com.co.jp 「大ホール3F 50番ブース」にいるので、参加され…

Elasticsearch Machine Learningでファイアーウォールログから異常を検知する

「Elasticsearch Machine Learning(以下、ML)」を使って、ファイアーウォールのログから異常を検知をしてみました。 MLの概要は以前書いたこちらの記事を御覧ください。 tech.naitwo.me 今回は細かな設定手順の話は書いていません。 ”MLでどんな感じで異常…

ElasticsearchのデフォルトMapping Typeを定義する

ElasticsearchはスキーマレスなDBなので、各フィールドの型を明示的に指定する必要がありません。 とはいえ、確実に型を指定したい場合も多く、その場合はindex templateを使って指定します。 今回の記事は、少し古いバージョンのElasticsearch 2.4系をもと…

Palo AltoのUTM機能をテストする

パロアルトネットワークス社の次世代ファイアウォールを構築する際に、UTM系のテストを行う場合があります。 今回は「Vulnerability Protection(脆弱性防御)※」機能のテストを簡単に行う方法について書きたいと思います。 ※「Threat Prevention」ライセン…

サーバ上のファイルを直接編集できるVisual Studio Codeプラグイン「ftp-simple」が便利

エディタは何を使っていますか? 自分は「Visual Studio Code」をメインで使っています。 「Visual Studio Code」は軽いのがいいですよね〜。 今回は「Visual Studio Code」のおすすめプラグインを紹介したいと思います。 code.visualstudio.com ftp-simple …

Fluentd+Elasticsearchでindex作成タイミングをJST0時にする

Fluentd →(ログ等)→ Elasticsearchの構成で、Fluentd側の設定を特に意識しないと、デフォルトでJST9時(UTC0時)に新しいindexが作成されます。 これだと、管理上不都合が起きることがあります。 イメージ ※以下のイメージは、アクセスログ等、時系列ログ…